-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ONE DOG NIGHT
2012-10-31 Wed 09:09
とても寒い夜。



Three dog night という慣用句があるそうだ。
それは「三匹分の犬が必要なほど寒い夜」を表すらしい。

時々読む Dog actually という犬を感じるブログメディアで紹介されていた。
※「スリー・ドッグ・ナイト」参照

十分な暖房器具のない開拓時代、犬で暖を取っていたという習慣が伺える。
三匹というと、両脇と足の間に入ってもらうのだろうか。

確かに犬猫と一緒に寝ると暖かい。
犬も猫も平熱は38度位だそうだが、大型犬は何しろ面積が広いので
確かに優秀な「暖房」になりうるだろう。
っていうか、我が家でも実際活躍している。

ただ人間ではなくビーデルが積極的にそうしたがるというか・・・

例えば私がブランケット等を膝にかけて座っていると
無理矢理ブランケットに入れろと私の足をほじり始める。
ベッドで寝ている時は布団に入れろと私のおでこを叩く。



痛いんですけど。



でも確かにぬくい。
こりゃあええわ、って感じなのだ。

b2


ただビーデルの場合、布団だと絶対股間に入ってくる。
そして微妙な部分にアゴを乗せてくれるので、時々とてもキモチワルイ。
なおかつ暑くなったら布団から出るが、寒くなってまた入る時
勝手に入ればいいものをいちいち私を起こすので眠りが中断される。
またその起こし方がおでこをバンバン叩くというワイルドな方法なのだ。

しかも起こされるのはいつも私。

何故だ?

それは起こせば起きるからだろう。家人はまず起きやしねえ。




そして・・・


ビーデルはスカす。そのカホリは脅威的なまでに臭い。
それを布団の中でされてみなさい、悶絶と共に目が覚めるよ!






Three dog night
3匹もの犬におでこを叩かれて起こされた日には、アナタ!
そして3匹もの犬にスカされてうなされた日には、アナタ!

うちの場合は One dog and one cat night で充分かな。
蓮は布団の中じゃなくて枕元で寝るけどね。

b1




スポンサーサイト
別窓 | Bedel | コメント:2
<<BOOGIE MAT | 月に吼えろ  | 緊急!アメリカンピットブルの里親募集>>
この記事のコメント
確かに温かいよね~♪私もリビングで転寝する時はへばりついて寝ますよ・・・肌寒い時は。

布物に一緒に入りたがるのとか、その催促の仕方、催促する相手、どれもこれもうちのと全く同じなので面白いv-291
微妙な位置に顎乗せ・・・これもなんででしょうね~(笑
ちょうど置きやすいんだろうか。

人間と長く共存してきた犬達は、犬のほうも人の温もりを感じ、人のほうも犬の温もりを感じ、お互いが安らぎ合って過ごしてきてるんですよね。
すべてにおいてかけがえのないパートナーですね!暖をとる意味でもv-353
2012-10-31 Wed 13:36 | URL | ジュウザママ #0lL7nxds[ 内容変更]
ジュウザママさま
> どれもこれもうちのと全く同じなので面白いv-291

顔も同じだし。

> 微妙な位置に顎乗せ・・・これもなんででしょうね~(笑
> ちょうど置きやすいんだろうか。

男性より起きやすいのかもv-8

> すべてにおいてかけがえのないパートナーですね!暖をとる意味でもv-353

これほどまでに慕ってくれる動物が他にいようか!
と思うほど犬は人間に密着していますよね。
2012-10-31 Wed 15:20 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。