-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
母からの電話 その二
2012-10-10 Wed 09:09
次から次へと話題が変わる。




自分が喋りたいことを一方的にまくしたてるという感じ。
それが母の電話。

お母さん、それは間違ってるよ

などと口を挟もうものなら巧みに話題をすり替える。
要するにすべてを娘の私に肯定して欲しいのだろう。




  母: そりゃあそうと、アンタ、散歩始めたんじゃないだろうね?

  私: は? 散歩はとうに再開しておりますが?

  母: え? もうやっとるんね? 大丈夫なんね!?

7月に入院、手術、療養していた私。
心配してくれてるのは分かる。
しかし、術後3ヶ月も経てばいい加減普通の生活を送りますがな。
字面では分からないが、散歩に出るのがもの凄い罪悪のような口調なのだ。

  母: 最初は5mから始めて、徐々に距離を伸ばすんよ!


5m!? それは散歩と言えるのか?


そもそも母は身体のことに関しては大袈裟なのである。
父の昼寝がいつもより短かかっただけでどこか悪いのではと心配する。
いちいち指図して貰わなくても、幼児じゃないんだから!!




話題はどんどん変わり、共通の知人の話になった。


  母: この前、Kさんに会ったでしょ

  私: この前って言っても一年近く経つけど

  母: アンタのところの犬、成長したらしいじゃない

  私: ? そりゃ3歳(当時)なら当然大人よ?

一体母は何を言いたいんだ?
成長して良い子になったと認めてくれたのか?

  母: Kさんが言うとったよ、あの犬はみんな恐ろしがる、
     みんなが嫌うって。

子犬ならまだ可愛らしいが、成犬の今は怖いだけだと言いたいらしい。
つかの間の喜びは一瞬にして消滅。

  母: 私も昔から犬は苦手だけど、Kさんも嫌いなんだって


私の実家では以前、柴犬を飼っていた。
母はあまり撫でたりすることはなかったが、一緒に干し柿を食べたり
ごく稀にほんの少しだが散歩に連れ出していたこともあって
母なりに可愛がっていたように思う。
だからまさか犬を嫌っているなんて思っていなかった。

Kさんにしても、ここ数年こそ何も飼っていないようだが
犬やら猫やら入れ替わり立ち代わり、常に何かしら飼っていたし
会った時も普通にビーデルを触っていた。

その時、母がビーデルを頭から嫌うから凹むんだと話したら
Kさんは「お母さんに嫌がられたら寂しいねえ」などと言っていたのに
その母にビーデル嫌いを助長するようなことを言ったわけだ。

やっとナチスの犬呼ばわりしなくなったところだったのに・・・

Kさんのことはとても好きだっただけに心が折れる思いがした。

moblog_b2fbcf55.jpg




いつもいつも否定的なことしか言わない母。
可愛がれとは言わないが、私にとってビーデルは子供と同じだということを
どうして分かってくれようとしないんだろう。

今後一切、びーのことをとやかく言うのは止めてくれ。
そう言ったところ、また巧みに話題がすり替わった。


  母: うちに来るときは何も買って来なさんなよ

自分たちのために子供にお金を遣わせたくないらしい。
いざという時は出して貰うこともあるかもしれないし、貯金は大事だからと。
母の日とか誕生日とかしなくていいからと。
もっとも私達兄妹も、誕生日だからと言って何かを買って貰ったことは無いが。


そしてようやく電話終了。
やれやれと思った2分後。再コール。
母は電話を切った後、9.5割の確率で再度電話をかけてくる。
今度は何だ!?

  母: 今度来る時にね、何かお母さんに買ってこようと思うんなら
     ○○がいいから!


いるのかいらないのか、 一体どっちなんだ!?




スポンサーサイト
別窓 | others | コメント:4
<<ラン付パン屋さん | 月に吼えろ  | お台場ワンコ学園>>
この記事のコメント
どこの母も…
娘の心配をしてるのか心配してもらいたいのか・・・
renさん、心中お察しいたします。
うちの母との会話を読んでいるようですよ(-_-)
うちの母も自分の言いたい事を言いまくる、私の相槌なんか聞いちゃぁおらんので、近頃は携帯をハンズフリーにして聞きながら用事を済ましています。
ドーベルに関してはうちの母は「頭が良さそうじゃ」って言ってくれてますけど…。
さくらに対しては…「さくらは心の病気じゃないじゃろうか」と…心配してくれているのか私を落ち込ませているのか…(ー_ー)!!

何はともあれ、うちの母だけじゃなくて、苦労している娘は私だけじゃないって、ちょっとホッとしました(^_^)
2012-10-10 Wed 09:22 | URL | さくはは #SFo5/nok[ 内容変更]
凄い!・・・・凄いの一言ですねv-291

うちの母も全く人の話は聞かないし、言いたい事を言うだけ言ったらさっさと話題を変えますが、
それを上回るお母様でいらっしゃいますねv-290

5mの散歩・・・はやられました(笑
それと9.5割の確立の再コール・・・撃沈です(爆v-355
何もいらないと言いながらの希望品催促はある意味素晴らしい感性をお持ちでv-426

でも、ビーちゃんに関してはママさんからすると辛いですよね。どうしても誤解が多い犬種だけど、なかなか理解してもらうのは難しいのが現実なのかな・・・
ほんとの姿は(中身は)とっても愛らしいんですけどね。
2012-10-10 Wed 10:57 | URL | ジュウザママ #0lL7nxds[ 内容変更]
さくはは様
> 近頃は携帯をハンズフリーにして聞きながら用事を済ましています。

なるほど!その手があったか!
ただ、一応相槌を聞かないといけんらしいですわ。やれやれ。

> さくらに対しては…「さくらは心の病気じゃないじゃろうか」と

う~ん…これは落ち込みますねえ。ご心中お察しします。
でも、さくらさんは心の病気なんかじゃありませんよ!
あんなに愛らしくて可愛いんだから。ちょっとおっさん入ってるけど。
2012-10-10 Wed 12:48 | URL | ren #-[ 内容変更]
ジュウザママさま
> 凄い!・・・・凄いの一言ですねv-291

ええ、凄いんですよ。いや、全く。
慣れたけど・・・でも疲れる。

> 5mの散歩・・・はやられました(笑
> それと9.5割の確立の再コール・・・撃沈です(爆v-355
>
あたくしもやられました。いえ、やられてます。
ハイハイ、と言って聞くようにはしてるんだけど(その時は)
どうしてもブチ切れてしまうことも。

> でも、ビーちゃんに関してはママさんからすると辛いですよね。

いい加減わかれよ、と思ってます。
いくらとやかく言ってもビーデルは私の娘に変わりないってことを。
2012-10-10 Wed 12:52 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。