-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
耳血腫その後
2012-10-29 Mon 09:15
なっかなか治らなかった耳血腫。



昨年のこの頃、左耳に血腫瘍を発症し毎週病院に通っていた。
結局、血が溜まらなくなったのは今年の2月だった。

最初に患った左耳のように折れてしまうことの無いよう、
よくよく見なければ分からない初期の頃に診察を受けたのに
結局、両耳の付け根に軟骨が形成されてしまった。

ちゃー

これはちょうど一歳頃のビーデル。
もともとちょっと外を向いた耳の形ではあった。

最初に患った右耳は、歩くとぺらぺら揺れてしまうのだが、
なかなか治らず軟骨が厚い方は不思議と揺れない。
圧迫治療で傷んだ耳の後ろには傷跡が残り、今も毛は生えそろっていない。

知らない人が見てもわからないだろうし、命に関わるような病気ではないので
つべこべ言うこともないのだが、断耳しているだけにやっぱり気になるのだ。
完治はしたと思うが再発しないとも限らないし。

  もっとどうにかしてやれなかったのか

この「もっとどうにかしてやりたい」「何とかしたい」という気持ちは、
今後も色んな場面で湧き上がる感情なのだろう。
もの言わぬ犬だけに、しっかり見ていなければ。

猫もね。




スポンサーサイト
別窓 | Bedel | コメント:2
<<緊急!アメリカンピットブルの里親募集 | 月に吼えろ  | ニューフェース登場>>
この記事のコメント
もの言わぬ犬だけに・・・ほんとそうですよね~。
些細なことも見逃さぬ様気にはしてるんだけど、つい気付くのが遅かったりすることも私はしばしば・・・v-388

ビーちゃんの耳血腫は、昨年かなり大変でしたね。。。
ママさんたちの苦労が目に浮かんだのでよく覚えてます。

このまま、おさらばしたいですよね。
再発しないことを願ってますよ。
2012-10-29 Mon 10:46 | URL | ジュウザママ #0lL7nxds[ 内容変更]
ジュウザママさま
> 些細なことも見逃さぬ様気にはしてるんだけど、つい気付くのが遅かったりすることも私はしばしば・・・v-388

そうなんですよ。あれ?いつの間に?ってことも結構あったりします。

> 再発しないことを願ってますよ。

ありがとうございます。
耳血腫に限らず、病気・怪我は御免ですね。
2012-10-29 Mon 12:43 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。