-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ワンオーナードッグ
2012-02-24 Fri 09:07
いつまでたっても子供だと思っていたけど。



他のワンと比べる気などさらさらないし、びーにはびーならではの良いところが
一杯あると思っているけれど、年の割には子供っぽいのではないかと思っていた。

先日のわん茶房’sでのこと。
ビーデル、他の飼い主さん達にあまり寄り付かない。
人が大好きであんなに愛想を振りまいていた子が。
パピーの頃に可愛がって貰って大好きなりんちゃんママさんに対してさえ
これまでのような感じではなかったらしい。

大人になったんよ。

りんちゃんママさんにそう言われた。
考えてみると、かつては人類みな兄弟姉妹状態だったのが、近寄るのは
自分に好意的な人だけになり、今では友好的な人にも自分からは行かず
「まあ、触らせてやるか」という感じに見える。

家に遊びに来た人には「撫でれ」と催促した挙げ句、膝に乗ることもあるが。
うちに上がるということで特別だと思うのだろう。

飼い主の気づかないところで、徐々に大人になったということなのか。




先日のわん茶房'sでお会いしたゴールデンの飼い主の女性が、
ビーデルの態度が私と家人とでは違うのを見てこう仰った。

  ドーベルマンとかシェパードはワンオーナードッグって言うけど
  やっぱりそうなんですねえ


彼女のお友達が、ドーベルマンを飼われているらしい。
(選んでドーベルマンなのではなく、飼う羽目になった感じだったが)

  その人の奥さんがこの前も「また噛まれた~」って
  生涯で主人は一人なんですねえ


いや、それは違う。

確かにビーデルは私の言うことは聞かなくても家人にはすぐ従う。
だが、無条件に甘える対象は私の方。
帰宅した時の喜びようは、家人より私の方が激しい。

それに飼い主に忠実なのはドーベルマンだけとは限らない。
身近な所では、りんちゃんママのきざみちゃんはお母さんが一番。
パピーのびーがじゃれてママさんを倒した時、マジギレして助けに行っていた。

犬種によって傾向が違うことは多々あれど、要は犬との接し方ではなかろうか。

上記のドーベルマン、家族を噛む時点で家庭犬としては間違っている。
まあ、余所様のことなので何も言わなかったが。




aa
↑みんなと遊びたいけど、とーしゃんに呼ばれたら傍にいるビーデル

b1
↑ ビーデル、かーしゃんに思いきり体重をかけて寄りかかってるの図

そもそもビーデルに「主人」っていう概念があるのか?
あるのは「家族」という気持ちなのではないだろうか。



スポンサーサイト
別窓 | Bedel | コメント:6
<<西日本訓練チャンピオン決定競技会 at 竹原工業流通団地 | 月に吼えろ  | そしてランへ>>
この記事のコメント
読んでてうんうんと頷くことばかりでした・・・
ワンオーナードッグ、ドーベルマンに関しては特に言われますよね。確かにわからないでもないんですが、
ママさんが仰るように、、要は犬との接し方。
ビーちゃんと同じで、ジュウザも多分あるのは「家族」という感覚・・・のように思います。
でも、確実にジュウザの中では主人がトップに君臨してます。ボスもボスv-91
私や子供たちは家族というか、安らぎやら安心感やらって感じですかね。

お友達の奥様が”また噛まれた~”・・・は、私には考えられないですv-292ありえない。。。
なにか理由があると思いますが。

ビーちゃん、大人になったのかぁ~v-291
落ち着いた・・・のかな?
次会った時近寄ってくれなかったらヘコむなぁ~私(笑
2012-02-24 Fri 11:07 | URL | ジュウザママ #0lL7nxds[ 内容変更]
ジュウザママさま
犬は優先順位をつけるというけど、それもないことはないけど、
どっちかというと役割分担を決めてる感じがします。
ま、うちも家人がボスなんですが。

飼い犬に手を噛まれるのは、うちもあり得ませんね。
そんなことしようものなら・・・!!!

> 次会った時近寄ってくれなかったらヘコむなぁ~私(笑

いや、大丈夫ですよ。
不安なら、からあげ持ってるとより一層大丈夫かも!?v-8
2012-02-24 Fri 16:49 | URL | ren #-[ 内容変更]
賛成です~。
私もうちのワンたちをみていると家族という考え方で
それぞれの役割を認識しているのだと思います。
うちもあずパパがボスです。
彼女たちにとってボスじゃないからって、私が彼女たちに
噛まれる? ははは、あり得ないですね。
話は違いますけど、そちらはいいランがたくさんありますね♪
うらやましい!
2012-02-25 Sat 20:17 | URL | あずまま #lSw5q6pE[ 内容変更]
あずママさま
そう、ボスじゃないからって噛まれるなんて絶対ないですね、普通。
あ、でも身近にいましたわ、飼い犬によく噛まれる人が。
話を聞いてると、パピーの頃に何でも許していたそうです。
一番は自分だと思ってしまったんでしょうね。

ラン、あるのはあるんですがうちから遠い!!
どこもかしこもv-292
2012-02-25 Sat 20:43 | URL | ren #-[ 内容変更]
知らなかった~。
ワンオーナドッグ。って言われるんですか。ドーベルマンって・・・。
それは、イメージの世界でできた言葉のような気もしますね。
精悍で凛々しいドーベルマンは飼い主は一人だけ。というような。。。
実際、びーちゃんと会ってお父さんはやっぱりお父さん。
renさんのことは「お母さん」ってみてるって感じたけどなぁ。
犬種によっても違うのかもしれないけど、ウチのさくらは基本「お父さんと、お母さん、そしてあたち。」の3人家族。と思っているように思います。
そして、父のことは家族のボス。って思っているけど、私のことを下に見てる雰囲気はないです。
多分、それは人間側の育て方っていうか「接し方」なんでしょうね。
2012-02-26 Sun 22:47 | URL | さくら母 #-[ 内容変更]
さくら母様
> ウチのさくらは基本「お父さんと、お母さん、そしてあたち。」の3人家族。と思っているように思います。
> そして、父のことは家族のボス。って思っているけど、私のことを下に見てる雰囲気はないです。

そうそう、ウチもそうなんですよ!
うちの場合はプラス蓮様。
蓮のことは・・・自分より絶対下だと思ってますね、アイツは。

> 多分、それは人間側の育て方っていうか「接し方」なんでしょうね。

そうですよね。愛情を注げば注ぐほど、余りある愛情を返してくれますから。
2012-02-27 Mon 12:39 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。