-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ミシン
2012-01-24 Tue 09:02
ビーデルの服は手で縫った。



別に手縫いにこだわった訳ではなく、ミシンを持っていないだけ。

ミシンは嫁入り道具のひとつとされるらしいが、簡単な裁縫なら手で充分。
自作の手提げ袋などを持っている人を見ると「すごいね~」と思うが、
自分でも作ろうなんて気はさらさら無いので、ミシンが必要だと思えなかった。

しかし・・・母が。

「これを持っていきなさい」と私に古ぼけた卓上ミシンを渡すではないか。
これは私が結婚する時、十数年前の話である。

ミシンはミシンでも「古ぼけた」ミシンだ。
私が小学生の頃には既に家にあったような気がする。
結婚する娘の為に新しくミシンを買うのではない。

ちなみに母は結婚する前、オーダーメイドで洋服を作る店を持っていた。
持っていると言っても自分の他にお針子さんが二人いただけだが。
その頃は既製品よりオーダーの方が多かったようだ(多分)。
よって本格的なミシンは他にあり、私に渡そうとした方は全く使っていなかった。

ミシンなんて使わないからいらない。

そういう私に、母は半ば脅迫するがごとくそれを押し付けたのだった。
「半ば脅迫」だなんて大げさな?
いや、本当にそんな感じだった。叱りつけるような口調で。

わかった分かった、持っていけばいいんでしょ。

何でいらないっていうものをそんなに押し付けたがるんだ?
しかもムキになって。
そうは思ったが面倒になって受け取った。
案の定、取扱説明書もなく使い方が全くわからない。
それにしても古すぎる。電源入るのか???
たとえ電源入っても私がこのミシンを使うことは絶対にない。
そこで実家に帰る時に無理矢理返したのだ。

やっぱりどう考えてもいらんて。
そう言うと母は、

「あれは使えんのじゃけえ、返されても困る」

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

この腐れババアがあぁぁぁっ!!!!!!
注)↑ これは心の叫び。決して口に出してはいない

要するに使えないのに捨てるのも面倒で、私に押し付けたと。
それならそれで「捨てておいて」と言えばいいものを。
私は廃品回収業者ではないんだよ!!

しかし、これが実の子供にする仕打ちかね?

ひょっとして継母?

母とは顔も体型も全く似ていないが、ホクロの位置が同じ。
やっぱり血が繋がっている模様。
それはそれで何だか複雑である。

で、結局ミシンは持っていないまま今に至るのである。

120122



スポンサーサイト
別窓 | others | コメント:2
<<今度はエアコンが!! | 月に吼えろ  | 手芸>>
この記事のコメント
さすがですね~お母様v-426
>あれは使えん~   ←ここサイコーv-291
娘にうまいこと言って押し付けるところが一枚上手ですね。

ミシン、私は好きなんですが、やりだしたら止まらないけど、しない時は1年も2年もしまったままです・・・。
よほど好きじゃないとなかなか時間をさいてまでできませんね・・・。

ビーちゃんよく似合ってますv-398
オムツもかわいい♪
2012-01-24 Tue 11:18 | URL | ジュウザママ #S/VYw1p.[ 内容変更]
ジュウザママさま
ほんとねえ、どんな母親なんだ~
しかも常にスーパー上から目線で。

> ミシン、私は好きなんですが、やりだしたら止まらないけど、

うん、ママさんは手芸関係はとってもお上手だと思ってました。
器用だし、マメそうだし。
料理もね♪
2012-01-24 Tue 12:18 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。