-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ハヤシライス
2011-12-15 Thu 09:09
ハヤシライスとハッシュドビーフの違いが良く分からない私。


ま、何でもいいんだけど、私はこれがあまり好きではない。

好きな人には悪いが、どうも美味しいと思えないのだ。
これまで美味しいのを食べたことがないだけかもしれないが。
家人のリクエストを受けて作る時はもっぱら市販のルーを使用する。
が、このルーも私の口にまあまあ合うのは1銘柄だけ。
あとは全て撃沈。

HAYASHI

以前書いたことがあるが、私の母は大変な料理下手というか
料理するのが大嫌いなようで(本人は決して認めない)
「これぞオフクロの味」的なものが全く浮かばない。

敢えて言うなら・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんだろう?

・・・ダメだ、やっぱり思い浮かばない。
昔つくってくれた水ようかんかなあ。あれは美味しかったけど。





いつだったか実家に帰った時、母が何やら嬉しげ?に言うではないか。

「ものすごく美味しいルーがあるんよ」

何のルーだ?

「ハヤシライス。ものすごくものすごく美味しいんよ。
 あげるのが惜しいような気がするけど、持って帰りんさい」


みれば、そこにあるのは某メーカーのルー。
よりにもよって、数あるルーの中でも私が特に苦手なものだった。

ダメ、これ嫌い。折角だけどいらんわ。

「え? いらんの? いいから食べてみんさいや!」

いらんて。貰ってもどうしようもない。

「お母さん間違って買ったんよ。 これ、まずいよねえ

・・・・・・・・・・・・・・・この、 ばばあ




そういえばこんなこともあった。

「アンタ、何そのハンカチ。趣味悪いね」

紺地にショッキングピンクの花の柄。○RI ○ANAE だったか。

おかあさん、このハンカチはあなたから貰ったんですけどーー!!!!!


スポンサーサイト
別窓 | others | コメント:2
<<ある日の会話? | 月に吼えろ  | 耳血腫・顛末 ~後編~>>
この記事のコメント
(爆v-355v-291v-291
口に含んでたコーヒーを吹き出しそうになりましたよ!

ほんっと面白いお母様ですね~v-355
すべてにおいて上手をいくお母様が凄い。

>・・・・・・・・・・・・・・・この、 ばばあ

↑この感じ、痛いほどよくわかる・・・
天然な母親をもつ私にも、その心の声は日常茶飯事。

でも、やっぱりだいぶ面白いです、renさんのお母様v-290
今度、特集組んでくださいv-347

ハヤシライス、私もそんなに好きなほうではありませんが、市販のルーに勝手に赤ワインやら何やらを放り込んで、自分好みに仕上げます(笑
生クリームを最後にたらしたりねv-291
2011-12-15 Thu 12:38 | URL | ジュウザママ #-[ 内容変更]
ジュウザママさま
面白い?あれはキョーレツですよ!?
傍から見たら笑えると思いますが、当事者は大変です。

> すべてにおいて上手をいくお母様が凄い。

上手というか、上から目線というか。
もちろん「ばばあ」なんて口に出して言えませんが
心の中では絶叫してる時があります。
特集組めるほどエピソードがありそうなところがコワイ。

> 市販のルーに勝手に赤ワインやら何やらを放り込んで、自分好みに仕上げます(笑
> 生クリームを最後にたらしたりねv-291

さすが料理上手なママさん。素直に凄いな。
2011-12-15 Thu 13:03 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。