-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
耳血腫・顛末 ~前編~
2011-12-13 Tue 09:09
完治まで長くかかるかもしれないとは聞いていた。



10月初め、左耳付け根部分に耳血腫を発症。
溜まった血を抜いて患部に薬を入れ、抗生剤を内服する治療を軸に
様子をみながら圧迫して出血を抑えるなど、毎週通院していたビーデル。
状況によっては週2回通っていた。

圧迫によって傷んだ耳が、思いのほか酷い怪我になっていて
あまり動くと傷が開くので十分に運動をさせなかったことや
エリザベスカラーの生活を強いたことで、ここ2ヶ月あまりの状況は、
ビーデルにとってはストレス以外の何物でもなかったのだろう。
約37キロあった体重が、34キロを切ってしまった。

やっと治った、ワクチン接種まで病院に用はないと思った矢先・・・
つい最近治ったはずの箇所にまたもや血が溜まっている。
そう、耳血腫の再発だ。

ear

重篤な疾患ではないだけに、週1~2ベースの通院は物心共に疲弊する。
病院が大嫌いなビーデルは渾身の力を込めて嫌がるので
特に私が連れていくのは本当に骨が折れるのだ。
もちろん医療費もバカにならない。

でも、一番かわいそうなのは他ならぬビーデル。

これまでのI病院に連れて行ってもまた同じことの繰り返しになるだろう、
他の獣医師の意見も聞いてみたいと、自宅からそう遠くない場所で
とあるサイトのお薦めポイントが高かったO病院に連れて行った。

「この子は慢性の外耳炎持ってる?結構アタマ振ってるんじゃない?
 ぶんぶん振ることで起きるんだよ、耳血腫は」

調べたところによると、それは昔に考えられていた説。
考えられる他の原因についての説明はなし。

「これは手術だね。午後からになるけど、どうする?」

・・・あり得ない。
これまでの経過をろくに聞きもせず、今日いきなり切ると?
第一、手術当日は絶飲食のはず。
当然のごとく術後の説明も何もない。

ドレーン装着術はどうなのかという問いに対しては、

「ダメダメ。」

何故ダメなのかも不明。一言で終わり。

ここでは血を抜くだけにしたが、患部への薬の注入は無かった。
朝一番に連れて行ったが、昼前にはもう血が溜まり始めていた。


~つづく~




スポンサーサイト
別窓 | Bedel | コメント:4
<<耳血腫・顛末 ~後編~ | 月に吼えろ  | おねむ>>
この記事のコメント
なんなんですか~その医者はv-359v-359v-237

何?何なん?何なの???
医者によってこれほど内容が変わるものなんですか?

ビーちゃんにとって、一番最良な処置や治療方法が見つかるのが願いですが、即手術って・・・

ママさんも大変だけど、どうか頑張ってくださいね。
何だか腹は立つし、悲しいし、心配だし、ん~どうしたらいいんでしょう。。。
2011-12-13 Tue 12:28 | URL | ジュウザママ #0lL7nxds[ 内容変更]
ジュウザママさま
> なんなんですか~その医者はv-359v-359v-237

さすがにたまげました。緊急ならいざしらず。
ネットの評判ってホントあてにならんなあ、と思いましたよ。
その獣医師が良いという人もいるとは思いますけど、少なくとも私は無理です。

2011-12-13 Tue 13:01 | URL | ren #-[ 内容変更]
そんな獣医ってヒドイッ!ほんと信じられないですね!!
再発に度々の通院、
おまけにこの適当な獣医、
ママさんお疲れでしょう。
ビーちゃんの耳、一日も早く良くなりますように。
2011-12-13 Tue 13:15 | URL | sena #-[ 内容変更]
sena様
いやあ、もう、一体誰を信じていいんだか。
物言えぬ犬だから飼い主が見極めるしかないわけで。
正直「また!?いつになったら治るの?」って感じです。

> ビーちゃんの耳、一日も早く良くなりますように。

ありがとう!! きっと大丈夫。
2011-12-13 Tue 17:17 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。