-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
思ひ出
2009-11-25 Wed 06:12
2005年9月のことでした。

ある朝、みかけないネコがウチの近所を歩いていました。

ラグジュアリーな毛並みは、チンチラゴールデン?

その時は「どこの子なんだろう、高そうなネコ」というくらいで大して気に留めていませんでした。

でも、ちょくちょく見かけるようになって。




ある夜、仕事から帰って最寄の駅に降り立ったところ、その子がいました。

駐輪場にちょこんと座って、道行く人々を一人ずつ見ている。

その様子はあまりにも必死で、見ている私は苦しくなりました。

捨てられたのか迷ったのか。

よくみると美しい筈の毛並みはボサボサ、ガリガリに痩せている。

涙が出そうになりました。

20050914

辺りから人がいなくなるまで待って、その子に訊いてみたのです。

「うちに来る?」と。

その子は一所懸命ついてきました。

長い間何も食べていなかったのでしょう、もうふらふらになりながら。




そうして、推定2歳の雄猫は「羽呂(はろ)」と名づけられ、うちの子になりました。




ハズだったんですけど。
スポンサーサイト
別窓 | other animals | コメント:3 | トラックバック:0
<<思ひ出 2 | 月に吼えろ  | ショックと言うか、笑えるというか>>
この記事のコメント
え~!!!続きが気になります~!はず?・・・。
私はどちらかというと猫派なので猫を見るといてもたってもいられません。20年近くいた実家の猫が先月、天寿を全うしました。ジュウザを含め2匹の犬が私にはいますので沈んでる暇さえなく何とか撃沈せずにすみましたが、ビーちゃんママさんもほっておけない方なんですねv-222羽呂ちゃん・・・どうなったの~?
2009-11-25 Wed 11:16 | URL | ジュウザママ #0lL7nxds[ 内容変更]
少々お待ちください
私も猫派なんですよ。

ご実家の猫ちゃん、大往生ですね。私も蓮が死んだら大泣きするんでしょうね・・・。
野良猫を放っておけなくて何度も後悔するハメになったので、最近は極力ひかえてますけど。
この時ばかりはどうしても知らん振り出来なかった。
続きはまた明日。
2009-11-25 Wed 12:43 | URL | ren #-[ 内容変更]
かわいい。。。v-238

羽呂って名前の由来は何だったんですか?
2009-11-26 Thu 16:42 | URL | きゃにゃこ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。