-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ビーデルの耳 その後の後
2011-03-02 Wed 08:58
なかなか治らない耳血腫。
先日、ビーデルを浪花☆山下警察犬訓練所に預けました。
ここはびーが生まれた訓練所なので安心なんです。

訓練所横には動物病院があります。
病院で診て貰った方が良いか、訓練所で判断してもらうことに。
なにしろ皆さんは犬のプロだから。
預けている間、状態次第では連れて行って下さいとお願いしたんです。

一向に治癒の気配が無い耳。
これまでの病院では耳掃除をして様子を見るしかないと言われたけど、
あまりに進展がないと、別の獣医師の意見も聞きたいと思いますよね。

110228_1




病院、連れて行って貰いました。

結論から言うと、耳は今までのようにキリッと立つことはない。

だそうです。

最初の血はもう抜けていて、今も若干出血しているけどそれは薬で治る。
だけど軟骨が伸びてしまったので耳の形はこのまま。
手術をすれば立つけど、耳血腫再発の可能性が高くなる。
(頻繁に起こりやすくなる)

ちょっと曲がってしまって、歩くとペラペラ動くビーデルの耳。
でも、手術なんてねえ。
もう痛い思いをさせたくないんですよ。
早く別の病院でも診てもらうべきだったかもしれませんが…。

110228_2

折れ気味といえ立ってはいるし、例え折れてるとしてもビーデルには違いないから。



スポンサーサイト
別窓 | Bedel | コメント:4
<<ひなまつり2011 | 月に吼えろ  | いつもじゃない河原 ~北部~>>
この記事のコメント
NoTitle
耳血腫再発の可能性が高くなる、再手術は 私も同じ立場だと諦めます。
renさんが、今は辛いかと思いますが 前向きになってくださいね。
2011-03-02 Wed 10:03 | URL | 菜々ママ #-[ 内容変更]
菜々ママ様
ビーデルには可哀想なことをしました。
痛いとか、命に別状があるとかではないのが幸いですが、
もっとちゃんと見てなきゃ、と反省しきりです。
2011-03-02 Wed 12:31 | URL | ren #-[ 内容変更]
ビーちゃん自身は、まっすぐに立ってるかってこだわらないですもん。

ワイズがドッグランで襲われたとき、耳が裂けて、
「縫うけど、壊死するだろう」
と獣医さんに言われました。
目にも歯が入り、身体中ボロボロだったんで、
「耳は半分になってもいいから、失明しないようにしてやってください。
痛みから開放してやってください」
って、獣医さんにお願いしました。

見た目より、日々、快適に過ごせるのが、一番ですよね。
2011-03-03 Thu 08:08 | URL | きよごん #-[ 内容変更]
きよごん様
ワイズくん、全快して良かったです。ホント。
目に歯が入ったなんて本当に心配なさったでしょう。

> 見た目より、日々、快適に過ごせるのが、一番ですよね。

本人は耳が曲がっていようが何も思っていない。
展覧会に出す予定もないし、快適に過ごせるのがほんとに一番ですよ。
2011-03-03 Thu 08:44 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。