-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2011-01-14 Fri 08:50
正月休みも終わる頃、散歩の時に気づいた。
なんだかビーデルの右耳がひらひらしている。

断耳後、きちんと立ったはずなのにどうしたんだろう?
軽くテーピングした方がいいのかな?

DVC00211.jpg

あれれ?
耳の付け根から半分くらい腫れてない?
写真では分かりにくいけど。

左と比べると肉厚。
これはおかしい。
かかりつけの動物病院へ連れて行ったところ・・・

耳血腫だそうだ。

耳の中の血管が切れて血がたまる。
放置するとパンパンに腫れ、手術が必要となるらしい。
耳がシワシワになったり、耳が立たなくなったりする厄介な疾患。

ビーデルの場合、耳をぶんぶん振ったりしたのが原因と思われる。
まだ初期だったので注射器で血を抜いた。
あとは投薬でなんとかなりそうだ。

DVC00225.jpg
※注射器の痕

早めに来て良かったですね、と獣医さんに言われた。

良かった。

ただ、再発しやすいので今後は注意が必要。
おまけに血腫は耳だけに出来るとは限らないらしい。

もの言わぬ犬。
飼い主がしっかり注意を払わなければ。


スポンサーサイト
別窓 | Bedel | コメント:4
<<雪の朝 | 月に吼えろ  | ある日の散歩>>
この記事のコメント
NoTitle
そんな疾患があったんですね・・・初めて知りました。
かわいそうにビーちゃん・・・v-292でも、すぐに気づいてあげれてよかったですね。
さすがですv-222

>もの言わぬ犬。
飼い主がしっかり注意を払わなければ。

しみじみ思いました・・・痛みや痒み、ちょっとしたしぐさや普段の観察でちゃんと気づいてあげたい。
きれいに早く治りますように・・・ビーちゃんv-356
2011-01-14 Fri 11:22 | URL | ジュウザママ #0lL7nxds[ 内容変更]
Re: NoTitle
いつから罹ってたんでしょうね・・・
気づいたのがすぐだったかどうかは分からないんですが、
症状が激しくないうちに診せることが出来てほっとしています。
毎日見てあちこち触っているつもりだったんですけどね。
まだまだかな。
2011-01-14 Fri 12:33 | URL | ren #-[ 内容変更]
NoTitle
私も初めて知りました。
耳をぶんぶん振るとは、耳に水が入ったときにするしぐさかな? 

勉強になりました、夏だったら虫さされと勘違いして
自宅で軟膏ぬって終わりにしたところでしたv-12
ビーちゃん、お大事に。
2011-01-14 Fri 16:40 | URL | 菜々ママ #-[ 内容変更]
菜々ママさま
耳をぶんぶん振るのは、おもちゃ等を振り回す時かなと思います。
うちの子は激しいのでv-12

> 自宅で軟膏ぬって終わりにしたところでしたv-12

確かにその可能性もありますよね。
おかげさまでだいぶ腫れも引いてきましたよ。
2011-01-14 Fri 17:20 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。