-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
とうかさんでの出会い
2010-06-09 Wed 08:45
結構犬連れも多かった「とうかさん」。
moblog_e55ae0a9.jpg
これは300円のうちわ。1000円のは骨が竹製。

偶然出会ったチョコラブさんと意気投合したビーデル。
嬉しそうに遊んでました。写真はないけどね。

そこへ外国人のオニーサンが。

  「写真撮らせてもらっていいですか?」
  「どうぞどうぞ、いくらでも」
  「アメリカには多いけど、日本で見たのはこれで二度目よ」

日本に来る前はドーベルマンとロットワイラーを飼っていたとか。
来日する時にイトコに託したそうです。

  「可愛いねえ、美人ねえ、この子、子供産ませるん?」
  「う~ん、まあいずれは」
  「その時は絶対譲って!」
  「え? でも何年先になるかわからないけど」

日本に来て17年目。今のところ帰国する予定はないみたい。
イトコに託したドーベルはまだ健在らしい。

  「ねえ、どうすればいい? ほんとに欲しい!」
  「・・・ほんとに?ほんとにいる?」

ということで知り合いになった、アメリカ人のレイさん。

そのうちドーベルマンやロットのいる山下さんの所へ一緒に行こうかな。
ビーデルの子供じゃなくても、良い縁があるかもしれないしね。

レイさん曰く、伏せた時の前足クロスは世界のドーベルマン共通なんですって。

クロス

  「これがね~、女の子っぽくって好きなんよ」
  「見てみんさい、の後ろ足の斜めなとことか、背中のライン!」

もう、好きで好きでたまらないみたいです。

それから、アメリカのドーベルは飼い主以外はとても近づけない。
スタンスは家族の一員というより「番犬」。
誰にもフレンドリーなダイナ&ナナの子供たちとは違うね~。

  「レイさん、日本語ぺらぺらじゃん。おまけに広島弁」
  「だってここは広島じゃけえ」

そりゃそうだ!


スポンサーサイト
別窓 | Bedel | コメント:2
<<ヒゲ | 月に吼えろ  | とうかさん>>
この記事のコメント
おもしろ~いレイさん!!!なんか素敵な御縁ですね。
山下さんのところへ行くと、喜ばれるかもですね!ロットもいるし。

ビーちゃんの子供・・・私もほしいですね~・・・v-291
まぁ今は、へっぽこ男でいっぱいいっぱいですが・・・v-356
アメリカのドーベルのスタンスは、かっこいいなぁと思うし、尊敬もしますが、やっぱりジュウザなど友好的なドーベルで慣れてると番犬というより、家族・・・以外考えられないですね。うちの場合、番犬にはむいていませんが(笑)
2010-06-09 Wed 10:43 | URL | ジュウザママ #0lL7nxds[ 内容変更]
Re: タイトルなし
> おもしろ~いレイさん!!!なんか素敵な御縁ですね。

毎週アニマックスで北斗の拳を見ていると、レイといえば
ついつい南斗六聖拳のレイを思い出してしまう今日この頃です。

> まぁ今は、へっぽこ男でいっぱいいっぱいですが・・・v-356
> うちの場合、番犬にはむいていませんが(笑)

いやいや、やる時はやりますよ、きっと。
うちも向いてないと思ってたけど、不審者には吠えるようになりました。

2010-06-09 Wed 12:30 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。