-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
留守番 - ビーデルの場合 -
2010-06-16 Wed 08:23
ビーデルのことは心配だらけです。

切実に困ってることについて触れたことがありますね。
人が居れば問題ないのに、留守中はトイレを使わず、
3畳程度の広さのケージがドロドロになっている。
ノイローゼになりそうな私。

あれから、訓練士の山下さんに相談したんです。

 「それは間違いなく嫌がらせですねえ」
 「留守中、クレートに入れたらどうですか」

そうか、嫌がらせをする位には賢いのか(怒

え?クレート?留守番時間は11~12時間よ!?

 「犬はね、12時間位平気なんですよ」
 「ビーデルは10時間の輸送でもオシッコ漏らすことなかったし」
 「あっさりクレート留守番させたらどうですか?」

で、踏み切ることにしたんです、クレート留守番に。

結果は問題なし。

bi-up

ホントはイヤなの、あたち。

ただ・・・これから暑いので心配です。

それで、いよいよフリー留守番に踏み切るべく練習を始めたんですが・・・。

スポンサーサイト
別窓 | Bedel | コメント:2
<<留守番 -ビーデルの場合・その2- | 月に吼えろ  | 留守番 - 蓮の場合 ->>
この記事のコメント
>それで、いよいよフリー留守番に踏み切るべく練習を始めたんですが・・・。

なに?なに?練習はどうですか?気になる・・・v-355
さすが山下さんですね~、クレートという発想は時間が長いだけに浮かばなかった。
ビーちゃん、一人の留守番がさびしくてしょうがないんでしょうねv-292嫌がらせを自然とする時点でやっぱ賢いなぁ・・・
ビーちゃんが悪戯等してる時、蓮様はどんな心境で見てるんだろぅ~v-405

ジュウザは最初めまいがするほどやらかしてくれまして、主人にこの世の終わりかというぐらい怒られた後日の留守番は、全く出た時のままだったので気持ち悪いくらい褒めたんです!そしたらそれから完璧な留守番ができるようになりました。褒めない方が良いとも聞いたんですが、うちの場合それが効きました。
今では誇らしげに階段まで出迎えてくれます。なにかやましいことがある時は出てきません(笑     カツオパック食べたとかその程度でしたが。v-391
がんばってね、renさん!!
2010-06-16 Wed 10:31 | URL | ジュウザママ #0lL7nxds[ 内容変更]
Re: タイトルなし
クレート留守番は、以前別の訓練士さんにも勧められたことがあったんです。
その頃はびーのお腹が不安定だったので止めたんですけどね。

> 嫌がらせを自然とする時点でやっぱ賢いなぁ・・・
いや、こういう賢さは不要です!!

私も鬼婆炸裂して叱りまくったけど、やっぱり男性の方が効くみたいで。
叱る方が良いのか褒めた方が良いのか、時々本当に悩みます。

続きは明日!!
2010-06-16 Wed 12:22 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。