-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
競技会の帰り
2010-03-02 Tue 08:36
竹原の帰りに寄りました。

山陽自動車道、小谷SAのドッグラン。

最近はこういう施設が増えていいね。
普通のドッグランと比べるとタダで時間を気にしなくてもいいし
水もあれば排泄物も捨てる場所がある。

今回は小型犬に気を使わなくても良かった!

これは大きいよ~。

普通のドッグランだと暗黙の了解のように、大方の大型犬は
肩身の狭い思いを強いられる(ことが多い)。
小型犬のオーナーの中には、ちょっと近づいただけで
非難のまなざしを向けてくる人もいるから。
何をするどころか、身体を向けただけなのにね。

kodani2

積極的にたくさん遊んでくれたフレンチブルちゃん。
ビーデルが離れると追いかけてくれるほど。
飼い主さんも快く遊ばせてくれました。ありがとう!

kodani3

こんなことしてるけど、ビーデルって相手によって
ちゃんと手加減できる子なんだよ。
相手が人間の子供でもね、小さい子には跳びつかない。
もちろん、犬だから決して気は抜いちゃいけないけど。

koddani1

↑飼い主さんの用が済む間、ドッグランで待ってた子。
 おりこうさんだったね。
 でもこれがチワワとかなら取られちゃう可能性もあるので
 放置はやめた方がいいよ!


tondo?

なんと、竹原ではとんどをしてました!
とんどは1月しかも松が取れてすぐ、というものだと思っていたので
ちょっと驚き。しかも色んなお飾りがついて豪華?です。

スポンサーサイト
別窓 | Bedel | コメント:4 | トラックバック:0
<<ひなまつり | 月に吼えろ  | 春季西日本訓練チャンピオン決定競技会>>
この記事のコメント
とんど・・・ってなんですか?言葉も初めて聞きましたv-292
ふしぎな光景ですv-291

ビーちゃん、ちゃ~んと加減して遊ぶんですね~。大型犬のそ~ゆう姿が私はほんと好きです。ジュウザは最初、まず突進するんで逃げられるんですよね・・・

フレブルちゃんは確かに友好的な仔が多いですよね!職場でもお客さんがたまに連れてきてくれるんですがジュウザを怖いとか大きいからどうとか、全く気にせずです。
2010-03-02 Tue 10:44 | URL | ジュウザママ #0lL7nxds[ 内容変更]
ご存知ない!?
「とんど」は、本当は「左義長」という火祭りの一種です。
都会ではまず出来ないので、知らない人もいらっしゃるでしょうね。
「とんど焼き」「どんど」など、地方によって呼び方は様々。
河原や田圃に切り出した竹を組んでオブジェ?を作り、それに火を放ちます。
お餅も焼いて食べますが、正月のお飾りや書初めなどもここで焼きます。
この時、書き初めが高く舞い上がれば字が上達するとか、
とんどの火に当たると風邪を引かないとか言われます。
私にとっては、1月の風物詩なんですよ。参加しないけど。

2010-03-02 Tue 13:14 | URL | ren #-[ 内容変更]
私も知りませんでした~
renさんのコメント見て、子供のころよく食べた
お菓子に「とんど焼き」がありました。
袋に描かれていたのが、まさしく写真通りe-454
何十年のなぞが解けて、なんだか嬉しい(笑)

犬同士遊ばせる時、飼い主さんを、見ちゃいます。
疲れるような人は、こちらから避けちゃいますね。
2010-03-02 Tue 13:40 | URL | 菜々ママ #-[ 内容変更]
関西では
あまりポピュラーじゃないんでしょうか?
確か「とんど」って全国区ですよ、一応(多分)。
でも写真のような形状のとんどは初めてみましたけどね。
私が知ってるのは竹ばかりの茂みのようなもの。
とんど焼きっていうお菓子があるとは知りませんでした。
でも何でそんな名前つけたんでしょうね?

私も「愛犬を一緒に遊ばせても大丈夫そう」と思われるといいな♪
2010-03-02 Tue 14:44 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。