-愛猫・蓮、ドーベルマン・ビーデルとの毎日-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
やりきれない思い
2010-01-27 Wed 06:37
特別な犬がいます。

リンちゃん。そう、北斗の拳のリンから名付けられた子。
この3月で8歳になる、美人で可愛い黒いラブラドールレトリバー。

リンちゃんのお母さんは、私が公私共にとてもお世話になっている方。

リンちゃんに会いに遊びに行くのが楽しみでした。
何故か家人のことが大のお気に入りで、会うととっても喜んでくれます。

そんなリンちゃんは小さな時から身体が弱かった。
皮膚に疾患が出たり、足を引きずったり。

色々調べると心疾患が見つかったそうです。
とある動物病院で避妊をしたことで腹水がたまったことも。
(獣医ってホントに当たり外れがあるようです)

病弱ですが、育ての両親の丹精もあり元気に暮らしていました。

そんなある日、リンちゃんの口から血が。
大きなグリグリが出来ていて、そこが出血しているようです。
口内炎かな?と診察を受けると・・・これは悪いものだと。

普通の獣医では対応できないと、山口大学の獣医学部を紹介されたそうです。

そして結果は・・・・・・骨肉腫。

脚ならまだしも下顎です。

これからやってくる激痛を防ぐには下顎を取るしかありません。

だけど、もう、手術をしても・・・・・・完治はしない。

4ヶ月・・・うまくいって1年。そう余命宣告されたそうです。

今はまだとても元気なリンちゃん。

会った時はいつも喜んでくれるリンちゃん。

こんなの、やりきれない。


スポンサーサイト
別窓 | other animals | コメント:3 | トラックバック:0
<<お気に入り | 月に吼えろ  | 解決!・・・???>>
この記事のコメント
やりきれない・・・。読んでて涙がでそうになりました・・・。
骨肉腫が憎らしくてたまりません。
これからやってくる激痛に・・・の言葉に、飼い主様の悲痛な思いが伝わってくるかのようです。(泣)
愛犬がそうなった時、私だったら、耐えられるのだろうか・・・そう感じました。
なんと言葉をおかけしたらいいのか。

リンちゃんの少しでも楽で幸せな余生を願っています。
2010-01-27 Wed 12:24 | URL | ジュウザママ #0lL7nxds[ 内容変更]
せめて、痛みだけでも止めてほしい・・・
私が、リンちゃんのご家族の立場であればどう選択するのか、
考えさせられます。
大切に育てられても、防げない病気があるのは悔しいですね。
2010-01-27 Wed 20:17 | URL | 菜々ママ #-[ 内容変更]
言葉もない
ジュウザママ様、菜々ママ様

リンちゃんは日に日にあまり動かなくなっているそうです。
食欲が旺盛なのが救いでしょうか。

食べるのが大好きな彼女の下顎を落とすのは忍びない。
だけど、落とさないなら激痛は避けられない・・・
何とかメスを入れずに痛みを取って、穏やかに過ごせる
手段は無いものか・・・育ての両親は深く悩んでおられます。

ほんと、やりきれません。
2010-01-28 Thu 08:40 | URL | ren #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 月に吼えろ  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。